1. トップページ
  2. 新着情報
  3. 2018年
  4. 新着情報詳細

2018年


第37回明治神宮薪能についてのお知らせ

本年度の薪能は終了いたしました。

■ 名   称 「明治神宮薪能」
■ 日   時 2018年10月8日(月・祝)18:00開演予定
■ 開催場所 明治神宮 拝殿前
(最寄駅:JR山手線 原宿駅または東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前〈原宿〉駅)
■ 演  目

仕舞 「玉之段」    辰巳満次郎(宝生流)
狂言 「髭 櫓」    善竹十郎(大蔵流)
能  「小鍛冶 白頭」  宝生和英(宝生流)

■ 問い合わせ先 明治神宮薪能実行委員会
電話:03-6234-3609(9:00〜17:00)

※ ご観覧には招待券が必要です。
※ 観覧応募は2018年8月末日に終了しております。

出演者のプロフィール

宝生 和英(ほうしょう かずふさ)
宝生流第二十世宗家。1986年生まれ。
祖父故十八世宗家宝生英雄、父故十九世宗家宝生英照に師事。
演能会「和の会」主宰。

辰巳 満次郎(たつみ まんじろう)
宝生流能楽師。1959年生まれ。
父故辰巳孝に師事。
重要無形文化財総合指定保持者。大阪文化祭賞奨励賞受賞(2005年)。

善竹 十郎(ぜんちく じゅうろう)
大蔵流狂言師。1944生まれ。
祖父故善竹彌五郎、父故善竹圭五郎、大蔵流24世宗家故大藏彌右衛門に師事。
重要無形文化財総合指定保持者。


昨年の様子

昨年の「第36回明治神宮薪能」の様子(撮影:三上文規)

ページの先頭へ