1. トップページ
  2. 新着情報
  3. 2019年
  4. 新着情報詳細

2019年


明治神宮薪能へのご招待

2019年8月1日

※今年度の開催は終了いたしました


今年で第38回を迎える明治神宮薪能に、ペアで400組800名様をご招待いたします。
鑑賞をご希望される方は、下記の要領でご応募ください。

■ 名   称 「明治神宮薪能」
■ 日   時 2019年10月14日(月・祝) 18:00開演予定
■ 開催場所 明治神宮 拝殿前
(最寄駅:JR山手線 原宿駅または東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前〈原宿〉駅)
■ 演  目

舞囃子「養老」   香川靖嗣(喜多流)
狂言 「末広かり」 野村又三郎(和泉流)
仕舞 「田村キリ」  塩津哲生(喜多流)
仕舞 「羽衣キリ」  粟谷能夫(喜多流)
能  「枕慈童」  友枝昭世(喜多流)

■ 問い合わせ先 明治神宮薪能実行委員会
電話:03-6234-3609(平日 9:00〜17:00)
■ 応募締切日 8月31日(土)当日消印有効 ※今年度の応募受付は終了いたしました
■ 応募要領 往復はがきで、往信うら面に郵便番号・住所・氏名・電話番号を、
返信おもて面に郵便番号・住所・氏名を明記のうえ、下記へお送りください。
なお、応募はお一人様1枚限りとさせていただきます。

〒107-8658
東京都港区赤坂6-1-20
安藤ハザマ コーポレート・コミュニケーション部 内
「明治神宮薪能実行委員会 H係」宛
  1. はがき1枚で、2名様をご招待いたします。
  2. 必ず往復はがきで応募してください。
  3. 応募者数が招待者数を超えた場合は、抽選となります。
  4. 抽選結果は9月27日(金)までに、応募者全員へ返信はがきでお知らせいたします。
  5. 応募に際してご提供いただいた個人情報は、本件抽選およびご招待の目的のみに使用いたします。
    詳細につきましては、安藤ハザマホームページの「プライバシーポリシー」をご覧ください。


往信面



返信面

出演者のプロフィール

友枝昭世(ともえだ あきよ)
喜多流能楽師 1940年生まれ
重要無形文化財各個認定〔人間国宝〕(2008年)、紫綬褒章(2000年)、日本芸術院賞(2003年)
日本芸術院会員(2011年)

香川靖嗣(かがわ せいじ)
喜多流能楽師 1944年生まれ
重要無形文化財総合指定保持者(1986年)、日本芸術院賞(2013年)

塩津哲生(しおつ あきお)
喜多流能楽師 1945年生まれ
重要無形文化財総合指定保持者(1986年)、紫綬褒章(2008年)

粟谷能夫(あわや よしお)
喜多流能楽師 1949年生まれ
重要無形文化財総合指定保持者(2001年)

野村又三郎(のむら またさぶろう)
和泉流狂言師 1971年生まれ
十四世・野村又三郎を襲名(2011年)

昨年の「第37回明治神宮薪能」の様子(撮影:三上文規)

ページの先頭へ