1. トップページ
  2. サービス・ソリューション
  3. 土壌環境修復
  4. 重金属等(第二種)の浄化:土壌洗浄処理

サービス・ソリューション

土壌洗浄処理

土壌洗浄処理は重金属等で汚染された汚染土壌を洗浄・分級して清浄土と汚染物質に分離処理する技術です。

  • 洗浄後の清浄土は埋戻しに利用することができます。建設残土のリサイクル率向上、環境負荷低減の観点からも有用な技術です。
  • 汚染物質が濃縮した細粒分を回収し、場外搬出処理します。通常の掘削場外搬出処理に比べて、搬出量を大幅に低減できるという経済的な利点があります。
  • トリータビリティ試験(Treatability Test、適用性確認試験 )により、土壌性状に応じた適切な処理フローをご提案いたします。
  • 現地で処理するため、周辺環境への影響を抑制できます。

洗浄・分級装置

(上)洗浄・分級装置(トロンメル)と
(下)分級装置(ハイメッシュセパレータ)

土壌洗浄処理の流れ

このサービスに関するお問い合わせ

お問い合わせ

ページの先頭へ