1. トップページ
  2. 会社情報
  3. ごあいさつ

ごあいさつ

代表取締役社長 福富 正人

近年、情報処理技術の発達等により、世界は大きく、極めて速いスピードで変化しています。

当社グループは、このように変化が激しく、不確実性の高い時代だからこそ、進むべき方向を明らかにして事業を推進することが大切であると考え、2020年2月に、2030年を見据えた長期ビジョン、「安藤ハザマ VISION2030」を策定しました。

「イノベーションの加速で新たな価値を創造」を基本方針に、「お客様価値の創造」、「株主価値の創造」、「環境価値の創造」、および「従業員価値の創造」の4つのビジョンを設定し、当社グループの目指す姿を明確にしました。
併せて、長期ビジョンの実現のため、そのファーストステージとなる新「中期経営計画(2021.3期〜2023.3期)」を策定しました。
建設事業のさらなる強化はもとより、建設以外の事業への取り組みも、さらに加速させ、新たな収益基盤の確立を進めます。

当社グループは、計画に掲げた重点施策を確実に推進するとともに、安全管理、品質管理、コンプライアンスを徹底し、全てのステークホルダーにおける企業価値の向上を図ってまいります。
そして、社会課題の解決に貢献する企業グループとして、将来にわたって、社会から信頼され、社会とともに発展する企業グループを目指します。

今後とも一層のご支援を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

ページの先頭へ