1. トップページ
  2. サービス・ソリューション
  3. 屋上・壁面緑化
  4. 屋上・壁面緑化とは:屋上・壁面緑化の背景

サービス・ソリューション

屋上・壁面緑化の背景

景観緑三法の制定と工場立地法の改正により、今後、より一層、屋上・壁面緑化の需要が広がります。

景観緑三法の制定と工場立地法の改正

景観緑三法施行による変更/工場立地法の主な見直し点

景観緑三法(景観法、景観法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律、都市緑地保全法等の一部を改正する法律)が制定され、大規模ビルに緑化率の規制がかけられました。それに伴い容積率の割り増し・上乗せ、固定資産税の軽減といった緑化に対する優遇措置が設けられました。

また工場立地法の改正により、工場の屋上緑化部分も新たに緑地面積に加えられることになり、生産設備面積を屋上緑化で増やすことも可能となりました。

さらに、東京都のように、一定以上の敷地面積のビル(1,000m2以上の民間ビルおよび250m2以上の公共施設ビル)を新築する場合に、屋上緑化を義務付けている自治体や屋上・壁面緑化に対する各種の融資・助成制度を設けている自治体が、ここ数年で増えてきました。

このサービスに関するお問い合わせ

お問い合わせ

ページの先頭へ