SETTING THE STAGE FOR THE FUTURE
あしたのものがたりへ

WORKS時代のニーズを
カタチに。

  • 施工実績画像
  • 施工実績画像
  • 施工実績画像

SUSTAINABILITYサステナビリティに
価値を創造していく

革新的かつ長期的に思考し、責任感をもちサステナブルな企業行動を徹底する。私たち安藤ハザマは、明日の社会を見据えた価値創造と、ステークホルダーの期待に応える規範的行動を、日々、グループ全員で推進しています。これまでも、これからも。社会に責任を果たすものづくり集団として、私たちは挑戦を続けます。

HISTORY黎明期から培った
わたしたち固有のDNAがある

HISTORY

  1. 1928
  2. 1960
  3. 1963
  4. 1997
  5. 2000
  6. 2004
  7. 2013
  • 1928年

    「愛媛県庁」竣工

    愛媛県

    現在も都道府県庁舎として使われている近代洋風建築物。特徴的なドーム状の屋根を中心に左右対称のつくりで、空から見ると鳥が翼を広げたようになっている。

  • 1960年

    「中山競馬場観覧スタンド」竣工

    千葉県

    日本4大競馬場の一つで、地上3階・地下1階の観覧スタンドを手がけた。当社はその後も増築・改築工事を担当し、1990年には地上6階・地下1階の新スタンド工事も建設した。

  • 1963年

    「黒部ダム」竣工

    富山県

    高度経済成長期の電力不足を補うため、発電を目的として建設されたアーチ式コンクリートダム。世紀の大事業といわれた黒部ダムは、さまざまな困難を克服し、着工から7年後に完成した。高さは186mで現在も日本一。

  • 1997年

    「ペトロナスツインタワー」竣工

    マレーシア

    高さ451m・88階建て、完成した当時世界一の高さを誇った超高層ビルである。このツインタワーのうちタワー1の建設を担当した。

  • 2000年

    「トッパン小石川ビル」竣工

    東京都

    曲面のガラスカーテンウォールが印象的な地上21階・地下3階の建物で、高層オフィススペースと印刷博物館やクラシック中心の音楽ホール、レストランなどを併設した複合施設である。

  • 2004年

    「大洲城天守閣復元工事」竣工

    愛媛県

    戦後初めて木造の4層4階の天守を完全に復元。19mという復元された木造天守としては日本一の高さを誇る。

  • 2013年

    安藤建設株式会社と株式会社間組が合併し、株式会社安藤・間が発足。